スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Quisqueya Numero 4

Quisqueya Numero 4
Made in Dominica Rep.
Size:5.5" x 42




カスケイヤ・ヌメロ・クアトロとして売られている、日本における最安ラインのプレミアムシガーとしてある意味著名。
主に欧州向けのバンドルシガーとして製造されているようで、日本で展開しているVitola以外にも多岐に渡るラインナップがあり
ForteやMaduroといったラインも存在している。
ドミニカ製造だが、フィラーはドミニカとニカラグア、バインダーにインドネシア、ラッパーにコネチカットシェイドと珍しい葉組だ。

序盤はToastyな香りと酸味を中心にした木質の穏やかな旨味があり、薄いながらもカカオ風味のコクも感じられる。
風味はやや広いがバンドルシガー特有のヒリヒリした辛味があり、纏まりもアンバランスな印象を受ける。甘みは極めて薄い。
煙は多く香りは強いものの、全体的に薄味でザラついた雑味もあるため泥を啜るような味わいだが不味いと切り捨てるものでもない。
中盤からは煙草感が強くなり、単調な味わいに落ち着いてくる。旨味が薄く雑味が増してくるが、終盤には旨味もやや戻ってくる。
葉巻の面白みとしては前半のToastyと酸味の強さが肝になっていて、後半は余興だと思っている。

Strength:Medium++
Duration:90min

Quality:6/10
Elements:6/10
Balance:4/10
Pleasant:5/10
Value:8/10

Rating:29/50

低価格と入手性故にタバカレラと並んで紹介されることもある銘柄だが、タバカレラ以上に人を選ぶかもしれない。
味わいのボディは薄いものの、ニコチンの強さはそこそこあるため安く酔いを楽しむには使える面もある。
アンバランスかつ退屈ではあるが、ピーキーで主張のある風味と重さはこの銘柄の個性と言えるだろう。
選択肢が増えた今となってはまず手が伸びない銘柄ではあるのだが、個人的には結構悪くないと思っている。
刺激性の強い副流煙とかカスみたいなシガーバンドだけど、嫌いじゃない。バンドルとしてはアリだよ。

因みに2年寝かせても何も変わらなかった。寝かせたというか忘れていただけなのだが。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

1J

Author:1J
A Cigar Smoker

Recently Post
Monthly Archive
Category
Tag

Altadis_USA 
CAO 
General_Cigar 
Oliva 
Tatuaje 
La_Aurora 
My_Father_Cigars 
Alec_Bradley 
Vegas_de_Santiago 
Gran_Habano 
Tabaqueria_de_Filipinas 
Partagas 
Hoyo_de_Monterrey 
J.C.Newman 
Arturo_Fuente 
Montecristo 
5_Vegas 
Romeo_y_Julieta 
Jose_L._Piedra 
La_Flor_de_La_Isabera 
LAtelier 
Occidental 
Camacho 
Fonseca 
Cuaba 
Reyes_Family 
H.Upmann 
E.P.Carrillo 
Drew_Estate 
Cusano 
Tradicon_Cubana 
Illusione 
Quintero 
Villiger 
Padron 
Ashton 
Saint_Luis_Rey 
Isthmus_Cigars 
La_Flor_Dominicana 
Plasencia 
Joyas_de_Panama 
Nat_Cicco 
Graycliff 
Oliveros_Cigars 
Karisma 
Edicion_Regional 
Por_Larranaga 
Nestor_Miranda 
Chinchalero 
Kristoff 
Perdomo 
Vegas_Robaina 
La_Cumanesa 
Bolivar 
Arganese 
Rosa_Cuba 
Rey_del_Mundo 
J.Fuego 
Joya_de_Nicaragua 
Belinda 

Link
Seach
Message to Me

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。